ペットも相続できるのか?

気に食わない息子に相続させるくらいなら、愛するペットに全財産を相続させたい!そう思う方は、実は少なくありません。

しかし、それができるかというと、法律上ペットに相続させることはできません。遺言書は絶対だといっても、ペットに全財産を相続させるとかいたとしても、それは有効にはなりません。

よって、誰かに遺産を相続させるが、その中でペットに必ずその資金を使うようにつたえておくか、ある程度、人を対象に相続させることが大事だといえるでしょう。

親子関係のトラブル、兄弟間のトラブルがおきやすい昨今。ペット逃げたい気持ちになるのは世相を現しているといえるのかもしれません。